パニック

懸賞 2006年 07月 29日 懸賞

朝、いつものようにバタバタしていました。
普段は大体、私の方がさきに家を出るのですが
今日はオッサンに先に出られてしまい、
「まど戸締り」ヨシ!
「ガス元栓」ヨシ!
「エアコン」ヨシ!
で、ねこ3匹も確認してから出ることになっています。
クローゼットやお風呂場に閉じ込めたりしないように、です。

ねこ・・・・ヨシ!じゃあなくて、いっちゃんが見当たらず
いっちゃんは私が呼ぶと必ずお返事するのに、
声がない
気配がない

ベッドの下や押入れやソファの下、考えられる所を全部探して

いっちゃんがいない

下僕パニック
もしかしてオッサンが出る時、スルリと出た??

職場に電話して遅れると伝え、
マンションの共有部分を名前を呼びながら探し
管理人さんに連絡して、考えつくことは全部やって
泣きそうになりながら仕事に行きました。
朝イチに、どうしてもはずせない仕事があり、
もうこうなったら仕事なんか辞めてやる。などと考えながら。

午後の予定をすべてキャンセルして
昼過ぎに自宅へ戻りました。

玄関のドアを開けると、
いっちゃんだけ、出迎えにきてません。
うわーん、やっぱりいないんだーって泣きながら(おおげさだが)
探しに行く準備をしようと、奥の部屋へ行きました。



いっちゃんが、いつもの籐椅子にいつもの横座りで
私をじっと見て「にゃ」と鳴きました。
ヘナヘナ・・・下僕、力が抜けました。。。
d0015071_0195617.jpg

まあ、いっちゃんのおかげで
今日(もう昨日だけど)は臨時で休めたからいいか。

しかし
寿命が確実に縮まったと思います・・

猫は気配を消して隠れるのうまいからなぁ。
あ~、ほんっとに疲れた・・・。
[PR]

by ray930 | 2006-07-29 00:28

<< 沖縄2   沖縄1 >>